<< 首相「公約でない」に「また余計なことを…」(読売新聞) | main | 社民、「辺野古」明記の日米文書に反対確認(読売新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


「責任能力問題なし」の鑑定結果を証拠採用 セレブ妻バラバラ控訴審結審、判決は6月22日(産経新聞)

 東京都渋谷区の外資系金融会社社員、三橋祐輔さん=当時(30)=が平成18年に殺害された事件で、殺人と死体損壊・遺棄の罪に問われ、1審東京地裁で懲役15年の判決を受けた妻の歌織被告(35)の控訴審第2回公判が18日、東京高裁(出田孝一裁判長)で開かれた。「責任能力に問題はない」とする控訴審での被告の精神鑑定結果が証拠採用された。

 弁護側は最終弁論で、改めて心神喪失による無罪を主張。検察側は控訴審の鑑定結果が「信用性は高い」として控訴棄却を求め結審した。判決は6月22日。

 今回提出された鑑定結果は、一連の犯行を「動機は了解可能」と指摘。歌織被告が犯行前後に見たとする幻覚についても「不眠や強度のストレスによるもので、精神障害によるものではない」として、完全責任能力があったと結論づけ、心神喪失状態とした1審鑑定結果を「誤り」とした。

 1審では検察・弁護側がそれぞれ推薦の医師2人が鑑定し、いずれも精神障害による心神喪失状態だったとしたが、判決は犯行前後の行動などから完全責任能力を認定している。

【関連記事】
【判決要旨(1)】歌織被告「逃れたいととっさ殺意」
【鑑定人尋問(1)】「暴力PTSD関係ない」歌織被告の病状
【再び歌織被告質問(1)】「歌織、カネにこだわっていたとは言ってない!」友人尋問していた(9:59〜10:15)
【セレブ妻鑑定人尋問(1)】「男漁りに行きたいのか」歌織被告に父がダメ出し
【法廷ライブ】セレブ妻バラバラ第5回公判(1)牧師ら出廷 歌織被告、教会でDVを相談

<羽田空港>長ーい新駅名に 東京モノレールと京急(毎日新聞)
最主力のアルツが9%の伸長−科研製薬(医療介護CBニュース)
<東京メトロ>東西線、人身事故で乱れ(毎日新聞)
バカラ賭博容疑で16人逮捕=300万円を押収−警視庁(時事通信)
阿久根市長、体協会長職を要求「補助出してる」(読売新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • 23:11
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
リンク
モバイル ホームページ
即日現金化
カードでお金
無料ホームページ
出会いランキング
クレジットカード現金化
自己破産
現金化
競馬情報
selected entries
archives
recent comment
  • <口蹄疫>飛び火で抗体検査実施へ…専門家委が了承(毎日新聞)
    AtoZ (08/26)
  • <口蹄疫>飛び火で抗体検査実施へ…専門家委が了承(毎日新聞)
    ぱんてい (05/03)
  • <口蹄疫>飛び火で抗体検査実施へ…専門家委が了承(毎日新聞)
    とろろいも (01/15)
  • <口蹄疫>飛び火で抗体検査実施へ…専門家委が了承(毎日新聞)
    オリンキー (01/02)
  • <口蹄疫>飛び火で抗体検査実施へ…専門家委が了承(毎日新聞)
    タンやオ (12/28)
  • <口蹄疫>飛び火で抗体検査実施へ…専門家委が了承(毎日新聞)
    リョータ (12/24)
  • <口蹄疫>飛び火で抗体検査実施へ…専門家委が了承(毎日新聞)
    晶太郎 (12/19)
  • <口蹄疫>飛び火で抗体検査実施へ…専門家委が了承(毎日新聞)
    モグモグ (12/16)
  • <口蹄疫>飛び火で抗体検査実施へ…専門家委が了承(毎日新聞)
    ちょーたん (12/12)
  • <口蹄疫>飛び火で抗体検査実施へ…専門家委が了承(毎日新聞)
    ヘッド (12/07)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM